サルのようにしたくなるSEX講座

下着の脱がせ方ひとつでも女性にはしっかり観察されています。女性にとって性的興奮が冷めないような下着の脱がせ方をマスターする必要があります。

下着の脱がせ方も見られている

下着の女性

セックスをする時、下着の脱がせ方は意識していますか?

もしかして、さほど重要なことではないと思っていませんか?

実はそんなことないんです!

男性の場合、下着はパンツしかありません。

しかし、女性はパンツだけではなくブラジャーもあります。

積極的な女性なら自ら脱いでくれるかもしれませんが、多くの女性は自ら裸になるなんてこともありません。

特にそれが、初めての時なら尚更です。

下着の脱がせ方ひとつでも女性はしっかりチェックしています。

少しずつ、丁寧に優しい言葉をかけてあげることで、女性のセックスに対する気持ちも高まっていきます。

逆に粗雑に脱がし、早々に胸や女性器を触ってしまうことで、「この人セックスも雑なんだろうな......。」と感じさせてしまい、女性の気持ちは一気に萎えてしまうことでしょう。

あくまで女性を尊重し、まるで、すぐに割れる卵の殻を扱うような感覚で接してあげましょう。

女性は男性のそのような仕草や気遣いもしっかり観察していますよ!

セックスはコミュニケーションの一つです。

セックスにおいて、下着の脱がせ方なんて関係ない!感じさせればいいんだ!そう考えている方は、うまく下着を脱がす方法をしっかり学んで、女性の気持ちを萎えさせないようなセックスをしましょう。

好印象を与える下着の脱がせ方

褐色肌の下着の女性

女性のエッチな気持ちを高ぶらせるような下着の脱がせ方を知っておきましょう。

まず、いきなり下着に触ってはいけません。それでは下心が丸出しと思われてしまいます。

たとえば、「綺麗だよ」や「可愛いね」などの女性が喜びそうな言葉をかけたり、キスをしたりしましょう。

そして少しずつ、場の雰囲気がやわらかくなってきたところで、まずはブラジャーを外します。

スムーズに進めるためには、ブラジャーをすぐに外せることが大事ですが、ブラジャーの外し方を知らない方も多いはず。

もし、そうなってしまっているのであれば、時間をかけて外すのではなく、「不器用で外せないから、外してほしい...」など、申し訳なさそうに言ってみることも効果的です。

恥ずかしがる男性は女性にとってとても可愛く見えるようなので、これもひとつの方法ですよ!

続いて、パンツ(ショーツ)ですが、後に脱がせるのには理由があります。

一番恥じらいのある部分だからという理由だけではなく、まだ、女性器があまり濡れていない場合、直に愛撫するより下着の上から愛撫してあげた方が感じやすいからです。

女性に寝ころばせ、少し腰をあげてもらってから脱がせてあげるとスムーズです。

脱がせた下着は女性が着てきた服などと一緒に置いておくといいでしょう。

このように下着の脱がせ方ひとつで女性のセックスへの期待や気分も大きく変化するので、意識してあげることが大事です。

悪印象を与える下着の脱がせ方

嫌な顔の女性

今度は女性に悪いイメージを植え付けてしまう脱がせ方とはどのようなものか学んでいきましょう。

まず、乱雑に扱うことはNGです。

脱がせにくいからとブラジャーを引っ張ったり、恥ずかしいからといって嫌がっている女性から無理やり脱がすなどは紳士的な男性とはいえませんね。

他にも、ブラジャーを綺麗に脱がせることに成功したからと、その後、適当に投げるのもよくありません

映画などでこのようなベッドシーンがある作品がありますが、あれは映像の世界の話なので注意しましょう。

首元でくくっているタイプの下着や、ベビードールのような下着でない限り、基本的にブラジャーは後ろにあるホックを外してあげることで簡単に取ることで外せます。

しかしそれを分かっていながらも、上にあげるだけで外さずに胸などを愛撫するのもNGです。

一部の男性からすればそれが非常に魅力的に感じるかもしれませんが、女性にとってこの状態はただただ痛いだけです。

そして、当たり前の話ではありますが、外すことができないからといって、「面倒くさい」や「自分でやれ」といった発言をするのも控える方が良いでしょう。

ワンランク上のテクニック

ムード作りのうまい男

下着の脱がせ方が上手い人はムード作りも非常に上手です。

つまり、女性のことをよく観察して褒めることがうまいということです。

態度で示しているつもりでも、相手には伝わりません。

人間はテレパシーなどで会話することはできません。

直接、声に出して言ってあげることで効果があるのです。

下着をとった女性を見て一言「綺麗だね」というだけ。

たったこの一言で変わるのです。

下着を取った後に女性の体を褒めてあげることも大事ですが、下着を取る前の姿を褒めてあげるのも非常に効果があります。

二種類の褒め方をすることで自分の存在をより認められていることに感じます。

恥ずかしがって否定する女性もいますが、それは単に照れているだけという可能性が高いので、気にする必要はありません。

自分の体を褒められて嬉しくない女性なんていませんからね。

また、容姿だけではなく内面的な部分も褒めてあげると効果的です。

お互いの気持ちを最後まで継続させるためにも、男性は積極的に褒めていきましょう。

何も言わないままセックスを続けてしまうと、「自分には興味がないのか...」と失望させてしまう可能性もあります。

その空間には二人しかいないので、恥ずかしがらずに彼女のいいところを見つけてあげましょう。

下着の脱がせ方のポイント

ブラを脱ごうとしてる女性

下着を上手に脱がす上で最も気を付けたいのは、その流れを絶やさないことです。

多少不器用でも構いません。雰囲気作りが非常に大切なのです。

上手くいかなくても、自分が一生懸命に頑張る姿を相手に見せることに意味があるのです。

やたらと手つきが慣れていて、スムーズに進んでいく男性の方が、かえって女性慣れし過ぎていると思われるかもしれません。

ただ脱がしていくのではなく、ちょっとずつ体に優しくふれて、たまにキスをしてあげるなどすると、女性の気分も萎えていきません。

セックスは男性器を女性器に挿入することをいうのではありません。

まだ、フレンチな段階からセックスは始まっているのです。

日常会話をする時にいきなり下ネタを話したりしませんよね。

何となく話の流れで下ネタをいれることで、会話が盛り上がります。

セックスでもそれは同じです。

ハードなプレイをいきなりするのではなく、少しずつ慣らしておくことで最後まで気持ちを継続させてセックスをすることができるのです。

充実したセックスは次回以降のセックスに繋がります。

下着を上手く外すか外さないだけでも、男女の貴重な時間が有意義なものかどうかを判定されています。

慣れないと難しいかもしれませんが、相手の女性を大事に思いつづければ自然に上手くなっていくことでしょう。

まとめ

ブラを付けた豊満な女性

下着を脱ぐだけなら簡単です。自分でいつも通り脱ぐだけでいいのですから。

しかし、それが脱がせるとなると結構難しいものです。

特に男性の場合は、なかなか触れる機会がないブラジャーを取る必要があるので、少し勉強しておく必要があります。

大事なポイントは、決して自己中心的に事を動かさないようにすることです。

女性はあなたが思っている以上にあなたを観察しています。

ちょっとした仕草、気遣い、言動が大きく影響することを忘れないようにしましょう。

そうすることで女性も自然に気持ちが高まっていきます。

そしてもちろん、褒めてあげることも忘れないようにしましょうね。

言葉の力は強大です。そのたった一言で相手の感情もコントロールできるくらいです。

実際に相手に伝えることで、相手も自信がつきます。

キスなどの愛撫だけではなく、直接言ってあげましょう。

耳元で優しくささやきながら下着を外すなど「ながら」を心がけましょう!