MENU

マンネリSEX解消講座

女性をエロくさせる魔法

女性のエロさには2種類ある

女性の舌

女性にもっとエロくなってほしいと思う男性、もしくは男性の前でもっと大胆になりたい女性は数多くいるかと思います。

実は、女性のエロさには2種類存在していて、これを僕は精神的エロさ身体的エロさで分けて呼んでいます。

  • 精神的エロさとは、「女性が男性を攻める際のエロさ」
  • 身体的エロさとは、「男性が女性を攻めた際のエロさ」

この「精神的エロさ」と「身体的エロさ」は完全に別物で考えていかないといけません。

精神的エロさとは

エロい脳

精神的エロさとは、前述の通り「女性が男性を攻める際のエロさ」です。

女性が男性を攻めている際、女性側には当然ですが快感は発生しません。

ですが男性を自分のテクニックで気持ちよくしているという精神的充足度があるから男性を攻めてくれるわけですね。

この攻める際の精神的充足度=精神的エロさです。

攻めても精神的充足度が上がらない女性は、攻めることが苦手だったりつまらなかったりして、大胆になってくれることは無いと言っていいでしょう!

その結果エロいと感じる瞬間も少ない、という結果になってしまいます。

精神的エロさを上げるには

スタンディングオーベーション

精神的エロさを上げるのに一番の妨げになっているのが「恥ずかしさ」です。

恥ずかしいから大胆に攻められない、大胆に攻めたらなんて思われるかな…など、エロい=恥ずかしいと考えている女性が多いということを理解しましょう。

女性に精神的にエロくなっていただくには、恥ずかしさを取り除いてあげる必要があるってことです!

そしていつの日かエロい=男性が喜ぶ に置き換えていきましょう☆

恥ずかしさを取り除いてあげるには、

「エロい瞬間をとにかく褒める」

これに尽きます。簡単なようですけど、これしかないです。

具体例① 恥ずかしくて電気を完全に消す女性

暗闇

極度の恥ずかしがり屋の女性の場合、電気を消して真っ暗にする女性もいますよね?

さすがに全く何も見えないと全然エロく感じられないですよね笑

そういった場合、まずはほんの少し電気をつけて薄暗がりにして、体のラインを褒めたり、顔が見えることでいつもより興奮することを伝えましょう。

見えることでエロく感じて素晴らしいと伝えましょう。

明るい中でセックスすることは恥ずかしいことではないと徐々に慣れていってもらえるはずです。

具体例② フェラに消極的な女性

恥ずかしがる女性

フェラに消極的な女性も一定数いらっしゃいます。

亀頭部分を舐めるだけの場合とか、布団をかぶって顔を隠す女性とか、一度はお相手したことも有るんじゃないでしょうか?

男性としては自ら根本まで咥えこんでくれるような、そんなエロエロな女性だと非常に興奮します^^

そんな場合も、とにかく褒めましょう!

顔を見せて目を見上げながらフェラをリクエストしてみて実際にしてくれたら、気持ちいい、エロい、興奮するなどなど、いろいろ褒め言葉があると思います。

根本まで咥えてもらいたかったら、どこまで咥えられる?って聞いてみましょう!

きっとそのときの女性の限界まで奥まで咥えてもらえるはずです。

そしたらめちゃめちゃ褒めましょう。

気持ちいいことを伝えて、興奮することも伝えて、奥まで咥えてくれることが嬉しいということをちょっと大袈裟なくらい伝えましょう。

具体例③ 自分で動くのが恥ずかしい女性

顔を手で覆う女性

騎乗位などのときですね^^

女性自ら腰をグラインドさせて動いてる様は非常にエロくて管理人は大好きです^^

しかし残念ながら恥ずかしがって積極的に動けない女性がいることも確かです。

こういったときも、褒めて褒めて褒めましょう!

下からの光景がエロくて興奮すること、動いてくれたら気持ちいいこと、ヤバそうに伝えましょう!

きっと女性も感じながらがんばって動いてくれるはずです!



その他、エロく感じる瞬間っていうのは人によって様々です。

フェチはそれぞれですからね^^;

エロい瞬間、エロい表情、エロい動きなど、今後また見せて欲しい瞬間があったら褒めましょう。

そうすれば女性は学習してきっともう一度同じことをしてくれるはずです。

精神的エロさを上げるには褒めろ!

これが究極のエロさアップの秘訣です。

身体的エロさとは

セクシーな体の女性

身体的エロさとは、見た目のボディラインがエロい!とかが容易に思いつきますが、見た目のボディラインは本人の努力次第なので専門外ということで割愛させていただきます^^;

ボディラインとかではなく、「すぐイッちゃう女性」「イキっぱなしの女性」はいかがでしょうか?

めちゃめちゃエロいですよね!!

これに関してはイッたときに褒めたところでイキやすくなるものでもありません。

テクニック有るのみです。

すぐイカせる場合→クリトリス攻め
イキっぱなしにさせる場合→Gスポットもしくはポルチオ性感

こんな感じで、攻める部位でオーガズムの種類が変わります。

いわゆる外イキ、中イキってやつですね。

攻める部位ごとのテクニックをマスターしておけば、パートナーをすぐイッちゃう&イキっぱなしのエロい女性にすることもできるはずです☆

このサイトでは部位それぞれのテクニックを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!


【同意必須】エロくさせる薬【悪用厳禁】

媚薬

エロくさせる薬というと俗にいう媚薬のようなものを想像されるんじゃないでしょうか?

媚薬といってしまったら語弊がありますが、女性の性の悩みを解決する薬も世の中にはあります。

同意必須!悪用厳禁!では参ります!

女性の感度を上げる医薬品

ラブグラ

その名もラブグラという薬です。

ラブグラはあのバイアグラの女性版と言われ、有効成分も同じくシルデナフィルが含まれています。

男性の場合、シルデナフィルが血管を拡張させてペニスの海綿体への血流を増加させて勃起を促す効果があります。

女性の場合では、シルデナフィルがクリトリスや膣内への血流を増加させてクリトリスの膨張を促すことで女性の不感症を改善する効果があります。

残念ながら日本で認可は下りていないですが、検索したら購入できるサイトもありそうです。(自己責任でお願いします!w)

女性の性欲を高める医薬品

フリバンセリンという成分を含むアディーという薬が女性の性的欲求低下障害の治療薬として2015年に米食品医薬品局(FDA)の認可を受けました。

性欲を増加させる働きをするドーパミンやノルアドレナリンを多く分泌させる効果と、性欲を減少させる働きをするセロトニンを抑制する効果があるようです。

フリバンセリン

ただし、服用してすぐに「セックスしたい!」となるような薬ではなく、何週間か継続して服用して性的欲求低下障害を治療するといったものだそうで^^;

こちらも残念ながら日本での認可は下りていません。

また、副作用もけっこうあるっぽくてアメリカ国内でも承認にあたり「特別な研修を受けた公認の医療専門家や薬局を通じてしか入手できない」という条件がついているようです。

まとめ

焦らしている男

いかがでしたでしょうか?

精神的にエロい女性にするには褒めること、肉体的にエロい女性にするにはテクニック。

地味だしコツコツ地道な努力が必要な方法で申し訳ないのですが、唯一にして一番の近道です。(マジで)

よりよいセックスライフを!

先頭へ

目次へ