サルのようにしたくなるSEX講座

女性とのセックスを楽しむ為にはお互いがセックスに対して積極的になることが必要です。パートナーをエッチな気分にして、楽しみましょう。

女性がエロいとエッチも楽しい

ポッキーゲームからキスしようとしているカップル

どんな女性に魅力を感じますか?

家庭的、清純派、ツンデレなどいろいろと人気な女性のタイプはありますが、やはりエロい女性には魅力を感じると思います。

エロい女性とは、男の性的欲求を刺激してそれを満たすことができる女性のことをいいます。

セクシーな服装やしぐさで視覚的にこちらを誘惑してきたり、男が喜ぶエッチな話題やボディタッチを頻繁に行ってきたりとたくさん楽しませてくれます。

エッチの最中にも男性が喜ぶようなプレイに積極的で、たくさん気持ち良くしてくれるので、普通の女性と比べて、エロい女性とのプレイはとても楽しい時間過ごすことができます。

しかしエロい女性といい関係となるのは難しいです。

エロい女性というのはモテるので、すぐに特定の相手が出来てしまいフリーの期間が少ないのでチャンスが少ないからです。

運よくエロい女性と付き合ったり、いい関係になれたりした方は本当にラッキーです。

それではどうしたらエロい女性とそういう関係になれるのか......。

エロくない女性をエロくしてしまえばいいのです!

女性というものは、本質的にはエロい人が多いです。

しかし羞恥心や理性や貞操観念が邪魔して、そのエロさを発揮できていないのです。

そこで付き合った男性がエロさを引き出してあげればいいのです!

女性をエロくする方法をマスターしてエロい女性とのエッチを楽しみましょう。

1.優しく丁寧なボディタッチと愛撫

優しく丁寧なボディタッチ

女性をエロい気分にさせるために大事なのは、あせらずにじっくりと変えていく必要があります。

理性などを取っ払ってエロくするためには、どうしても時間がかかってしまうものです。

最初は優しく丁寧にセックスをすることで、性に対する警戒心や緊張感をなくしてあげるのが重要なポイントになっています。

まずセックスをはじめるまえにはエロい雰囲気をしっかりと作るようにしましょう。

落ち着かない状況や無理やりにセックスに持ち込むようなことをしてはいけません。

部屋の明るさを落として、落ち着いたBGMを流して、まったりとした雰囲気を作りましょう。

そんな雰囲気の中に二人で寄り添って過ごしながら、優しく丁寧なボディタッチでそっと女性に触れてみましょう。

これでリラックスしながらも直接触れ合うボディタッチに、性的な興奮を覚えていることは間違いありません。

受け入れる準備はできているとはいっても、いきなり激しくしてはいけません、女性の反応を見ながら、徐々に敏感な部分へと移っていき優しく愛撫するようにしましょう。

こうすることで抵抗感なく、エロい雰囲気に溺れさせることができます。

このころには女性はもうエロい気持ちでいっぱいになっていること間違いなしです。

2.唇がとろけるようなキスを重ねる

キスするカップル

キスと一口にいってもいろんな種類があります、その中でもフレンキスとディープキスの2つを織り交ぜながら行う事で女性の性的興奮を高めることができます。

キスの効果的なタイミングやテクニックを覚えてキスでもエロい気分にさせていきましょう。

一番気を付けなければいけない事は、いきなり唇を重ねないということです。

キスといえば唇と唇で行うものだと思うかもしれませんが、いきなり唇から重ねると気分の盛り上がりに欠けますし、女性からすると大事にされていないように感じてしまいます。

そこで顔の周りからフレンチキスでせめるようにしましょう、髪を撫でながら愛を囁きながらフレンチキスを行う事で女性の気分はたかまっていきます。

特に耳の周辺は敏感で感じる女性が多いので、丁寧にフレンキスをしていきましょう。

次第に女性が興奮していき、甘い吐息が漏れてくる様は見ているだけでエロくて見ているだけでも興奮することができます。

こうなってきたらいよいよ唇にキスしていきますが、ディープキスはまだ使いません、ここでもフレンチキスで焦らします。

すると女性の方から舌を出して絡めてくるなどキスをせがんできたらディープキスを行います。

あとは流れに任せて欲望のままにディープキスを楽しんでください。

いきなり唇を重ねてはいけないといいましたが、普段はこういう優しく包み込むようなキスを心がけていれば、突然の不意打ちにディープキスを行うと、いい刺激になってそれもまた興奮できる材料になります。

このようなキスのテクニックを身につける事で女性をどんどんエロくすることができます。

3.手マン・クンニは緩急をつけて

綺麗な舌

女性を気持ち良くさせるテクニックに手マンとクンニがあります。

この手マンとクンニを効果的に行うことで、女性はとても気持ちよくなりエロい女性へとかわっていきます。

まず手マンを行うときに気を付けなければいけないのは、AVのようにいきなり激しくしすぎないということです。

女性器は敏感な部分なので、指を突っ込んで激しくガシガシと行う手マンでは、気持ちいいどころか痛みを覚えることも少なくないといいます。

これではエロくなるどころではありません、まずは優しく丁寧にゆっくりと圧迫する感じで刺激しましょう。

しかし優しいだけではいけません、時には激しく動かして緩急をつけて刺激することで女性はより気持ちくなって、エロくなることができます。

これは手マンに限った話ではなくてクンニでも同様です。

ずっと同じペースでぺろぺろされていても、女性は刺激に慣れてしまい気分が萎えてしまいます。

はじめはゆっくりと丁寧に優しく行い、女性のエッチな気分が高まってきたら激しく行うことで絶頂へ誘う事ができます。

この緩急を意識して刺激に波を付けて行うことが手マンとクンニを行うときには重要なポイントになっています。

4.新たな性感帯の開発

性感帯が開発された女性

性感帯とは身体の中で刺激をうけると、性的な快感を得られる場所のことをいいます。

この性感帯はエロい女性には多くあるものですが、そうでない女性の場合にはすくない傾向にあります。

時間はかかりますが、性感帯は新しく開発することができるので、性感帯を開発してエロい女性にしましょう。

一般的には乳首や性器周辺が性感帯となっていて、このあたりは特に開発しなくても気持ちよくなれる女性は多いです。

しかし他の場所も時間をかけて丁寧にせめることによって、性感帯にすることができます。

個人差はありますが、耳、首、肩、ワキ、手足の指、ひざなどを性感帯として開発することができます。

普通に触るとくすぐったく感じたり、刺激を強く感じたりする部分は性感帯になりやすいです。

こういった部分を性感帯として開発するためには、エッチな気分にすることが一番重要です。

しっかりとムード作りをして、彼女をエッチな気分にさせてから優しく愛撫したり、舐めたりして性的な快楽を得られるように開発していきましょう。

しかし開発に挑戦したからといってどこでも性感帯にできるわけではありません、このあたりは個人差がありますので、しっかりと反応をみて気持ちよさそうな場所を選んで時間をかけて開発するようにしましょう。

うまく開発することができれば、たくさん気持ち良くすることができるので、エロい女性にまた一歩近づいたといえます。

5.「焦らし」が女性をエロくする

焦らしている男

キスの所でも少し触れましたが、女性をエロくするためには焦らしを行うことが、重要なポイントになっています。

焦らすことでいつ触れられるかわからないという緊張状態になって、触れられた時にとても大きな興奮と快感を覚える事ができます。

この感覚は男性でも同じなので、効果が高いのはよくわかってもらえると思います。

イチャイチャし始めて愛撫を開始したら、乳首やクリトリスなどの敏感な部分は30分~1時間は触らないように全身をせめてみてください。

キスをしながらエッチな言葉を投げかけながら、それ以外の敏感な部分は触るのですが、乳首やクリトリスだけはさけるようにして、優しく愛撫します。

このように周辺をせめて、一番気持ちのいい肝心の部分をわざと触らないという焦らしとはとても興奮するものです。

早く敏感な部分を触ってほしい、気持ちよくなりたいといったエッチな欲望で頭の中は一杯になっているはずです。

つまりエロい女性の出来上がりというわけです。

乳首を触った瞬間にいつも以上にエッチな反応をしてくれるでしょうし、アソコもいつも以上に濡れている事は間違いありません。

何よりたくさん焦らされているので、触られた瞬間の気持ちよさに女性も満足し、あなたとのセックスに虜となるでしょう。

女性をエロくさせるためのポイント

途中で果てた女性

気持ち良くさせて女性がエロくなれるセックスを行う時に、最大のポイントは男性の我慢力です。

自分が気持ち良くなること、自分がやりたいプレイは極力我慢して女性が興奮して気持ちよくなれるということを重要視する必要があります。

女性の気分を高めて気持ち良くなれるように、エッチなムードで雰囲気をつくって、ゆっくり優しく丁寧にプレイすることを意識してください。

焦らしにおいては、男性側もすぐに敏感な部分をせめたいという欲求にかられるものです。

特に焦らしていなくても乳首やクリトリスといった部分を責めると女性は気持ちよくなくなれるので、それなりに満足させることはできますし、感じている様子を楽しむことができます。

しかし女性から触って欲しいという欲求や、触ってもらえないかもしれないという不安感を出すためには、長い時間我慢しなくてはなりません。

長い時間我慢したからこそ女性は普通にセックスでは得られないのほどの快楽と興奮味わうことができるので、エロい女性になることができるのです。

しかし焦らしすぎるのも問題で、前戯がしつこいと感じてしまったり、気持ちが萎えてしまったりする場合もあります。

女性の反応をしっかりと確認して、焦らしすぎないように的確なタイミングでせめるようにしましょう。

まとめ

キスしようとしている男

エロい女性とのセックスは満足感が高く気持ちいいプレイを楽しむ事ができますが、すでにエロい女性というのはなかなか居ないものです。

そこで男性側から女性をエロくさせるテクニックをマスターすることで、エロい女性とのプレイを楽しむことができます。

女性をエロくさせるためには様々な方法がありますが、相手のエッチな気分を高めること、気持ち良くすることを、意識してプレイを行うことが重要です。

キスを行う時にもただ唇を重ねるだけでなく、フレンチキスとディープキスを織り交ぜて意外性を持たせて効果的に行ってください。

手マンやクンニでは刺激が一定にならないように緩急をつけてせめる必要があります。

このようなテクニックを実践することは、男性にとっては自分本位で行えるプレイではないので我慢することも多いです。

しかし実践して女性をエロく変貌させることができれば、今までにないくらい満足出来る最高のセックスを堪能することができます。

女性をエロくすることは、それだけのリターンはあるのでぜひ挑戦してみてください。