MENU

MENU

男性のSEXお悩み解決ラボ

セックスへの誘い方完全版!デートからセックスへと誘うための雰囲気作りはコレだ!

女性と手を握り押し倒す男性

イケメンでなくても大丈夫

「気になる子とセックスがしたい…!」
「付き合いはじめの彼女とそろそろ…」
「セックスしたいけど誘うのが苦手。」


セックスしたいと考えていても、なかなかうまくいかないもの。交際している彼女と、今日出会った女性と、女友達と一夜限り…。

女性の首筋にキスしている男性

相手側の女性がどうであれ、次のステップ【セックス】へと進むためには、女性のハードルをなるべく下げることが重要です。

元AV男優である私が女性をセックスへと誘うときに気を付けているのは雰囲気作り。

極論、セックスへと誘うには雰囲気を大事にすることがもっとも重要なんです。


それは女性が、セックスまでの過程を大事にする生き物だから。
セックスまでの雰囲気を良くするだけで、女性の感じ方もかなり変わります。(実践済み)

「そんなのはイケメンに限る…。」と自分のルックスに自信が持てない人も安心してください! 上手に誘えばセックスができるチャンスはあるんです!


セックスへと誘うまでの雰囲気作り

セックスへと誘うには雰囲気作りが重要ではありますが、雰囲気というのは経験を積んできたからこそわかる男の勘というもの。

夜景がキレイな大人の雰囲気漂うBAR

そこでセックスに誘うまでの雰囲気作りを段階別に詳しく紹介していきます。

身だしなみは清潔感を意識

ひげ剃り 男性

女性は清潔感のある男性に対して、安心感を抱くためデートに行く前や女性と待ち合わせの前に、一度自分の身だしなみをチェックしておくことが大切です。

女性が思う清潔感のある男性とはこんな人。

  • シャツやTシャツにシワがない。
  • 髭や髪が整っている。
  • ほんのりいい香りがする。
  • 爪が短く整えられている。


また女性に心地よい香りだと思ってもらうことで、セックスへのハードルが下がります。

フェロモン香水


香水やボディスプレーは待ち合わせの30分前に、腕や足首、女性の目線の高さに合わせて自分の体に吹きかけておきましょう。

おすすめは、フェロモン香水として人気の「ガレイド・プレミアム・パルファム」

GALLEIDO ガレイド・プレミアム・パルファム


清潔感のあるシトラス・ウッディ系の香りで男らしさをさりげなく演出。
ガレイド・プレミアム・パルファムはレモン系のシトラスな香りから、女性が好む少し甘めのジャスミンの香り、最後にはムスクへと変化していきます。

ガレイドは多くの女性を調査して、女性が好む香りを徹底追及して生み出された香水。

  • 男性がつけていたら好感度高い
  • 全然嫌味な香りじゃないからずっと嗅いでいたくなる
  • 好きな人に毎日つけてほしい
  • ロマンチックな香り
  • デートの時につけてほしい


などなど、多くの女性たちが「いい香り認定」している、いわゆるモテ香水なんです。

女性は、嗅覚でセックス相手を決めると言われています。
だからこそ安心感を与える香りでデートへと向かいましょう。



隣に座れるお店を選ぶ

隣同士に座ることで、自然に距離感を縮まります。
できることなら、緊張がほぐれる2件目で隣に座ってみましょう。

女性に囁く男性

また座るときは女性の右側に座ることで相手の警戒心を緩めることができます。


女性の話を聞き、目を見て相槌をする

女性は話を聞いてくれる人に信頼感を抱き好意を持ちます。
仕事の話やつまらない話など色々な話をするかと思いますが、とにかく目を見て笑顔で相槌をしていきましょう。

好印象を与える相槌例
「そうなんだね!」「えぇー!?」
「へぇそうだったんだ!」
「スゴイね!」「いいね!」
「うんうん、それで?」

女性が悩みや愚痴をこぼしたときは『慰めてほしい。認めてほしい。』という心理。

悩みや愚痴をこぼした場合は「頑張ったんだね。」と認める言葉をかけてあげることがポイント。

認めてもらったと感じた女性は少しずつ心を開き始めるんです。


見た目も中身も褒める。

誰だって褒められると嬉しいもの。狙った女性を褒めるときは、具体的に褒めるようにすることが大切 です。

見た目だけでなく、中身も褒めることを忘れずに。

「いつもオシャレだよね。」
「今日の服も可愛い。」
「髪サラサラでキレイ!」
「笑った顔かわいい。」
「○○ちゃんといると落ち着く。」「声好きだなぁ」
「店員さんにも気遣いができるし○○ちゃん優しいね」
「○○ちゃん、やさしいし子供に好かれそう!」


自然に相手との距離感を縮める

ここまで進めることができているなら、女性はすでにあなたに好感を持っています。

隣に座り、話をよく聞いてくれる男性というのは女性からしたら最高の相手。
『私のことを理解してくれる優しい人』という印象を持たれることでしょう。

BARで話す男女


次は膝や肩が自然に触れ合うように座りなおします。

またメニューやスマホを一緒に見るときは、のぞき込むように顔を近づけましょう。
「これ飲んでみる?これ食べる?」と至近距離で目を見つめて質問するだけで女性はドキッとしてくれます。


軽いボディタッチ

だいぶ女性との距離感が近づいてきたら、ボディタッチに入りましょう。
ただし腰や太ももなど性的な意味に取られる場所に触れると引かれる可能性があるため、まずは手や髪への軽いボディタッチからスタート!

見つめあう男女

ベタですが「ゴミついてる。」と髪の毛先(首元)を触るのは効果抜群。

ボディタッチ(手の場合)
「手綺麗だね。」「爪キレイだね。」「手小さい!」と手に触れそのままの流れで「手温かい!」「手冷たい!」手をやさしく握りましょう。


この段階で女性から拒否反応がなければ今夜抱ける可能性は90%!!

いよいよ。ホテルへと誘う言葉選びをしていきます。


セックスへの誘うには言葉を選ぶ。

会計をしお店を出たら、手を握って歩きましょう。

心を開いた女性なら、もう逃げることや拒否をすることはありません。

手を繋いでいる男女


パターン1
「明日は休みだっけ?」と女性の時間を心配したうえで目を見て、「…じゃあ2人きりでゆっくり過ごさない?」と聞く。

パターン2
「今日はとっても楽しかったありがとう!」と笑顔で伝え、「なんか離れるの寂しいね。」と母性本能をくすぐり「もう少し○○ちゃんと一緒にいたい。」と抱きしめる。

パターン3
「歩きながら話そう。」ホテルの方へと歩き「休んでいこう。」とド直球に伝える。

パターン4
「家近いから、家で飲みなおさない?」と提案する。

女性の肩を抱く男性


女性は内心『エッチしたい。』と思っていても、言葉にしたり自分から誘ったりするのは苦手。だからこそ、ここは男らしくリードしましょう。

また、女性は一度誘われても『うん。』とすぐには答えてくれません。

もし女性がハッキリとした答えを出さなかった場合は、目を見てもう一度「2人きりでゆっくり過ごそう?」と優しく聞いてみましょう。

この段階までにキスをすることができれば、成功率はぐんっと上がります。



セックスを誘う時にしてはいけないこと。

口は災いの元とはよく言ったものです。
たった数文字の言葉を言ってしまうだけで、人間の関係は簡単に、そして一瞬で壊れてしまいます。

これは、セックスに誘う時も同じ。
2人の雰囲気がいい感じだったのに、たった一言「セックスしない?」とストレートすぎる言葉やセックスのニュアンスが入った言葉によって、その雰囲気がもろくも崩れてしまいます。

もちろんそれでもOKという女性もいますし、その言葉以上に雰囲気がよければ問題なく成功する可能性はあります。
ですが、大部分の女性が絶対にして欲しくない行動があるんです。

先ほど少し触れましたが、誘う時のフレーズとして、「今日、セックスしない?」「セックスしようよ」というようなストレートすぎる言葉は避けましょう。

ただし、これも雰囲気や2人の関係性によります。

冗談も言い合えるような仲で、親密度も高い、女性からの密着もとても多い…このような状況下なら、冗談めかした感じで「今日、セックスしない?」という言葉でも成功することがあります。



セックスを断られた時の対処法。

いい雰囲気だったのにセックスへの誘いを断られた…!
そんなときは慌てず冷静に対処することで次のチャンスへと変わります。

断られたからといって、必ずしもあなたのことが嫌いになったというわけではありません。
心の準備が整っていない。自分に自信がない。生理中…というような理由で断ってしまう人もいるのです。

断られた男性が絶対ににしてはいけない行動は、その場の空気や雰囲気を悪くしてしまうような態度や行動、言動。

「まじ?じゃあ帰る?」「えーなんだよ。」といった発言はぜったいNG。

「断ってしまったばっかりに相手との関係性が崩れてしまったらどうしよう…。」「結局セックスしたかっただけかよ!」とこんな風に思うかもしれません。

断られたときは、素直に謝るのがイチバン。

「ごめん急いじゃったね。○○ちゃんのこと好きで焦ってしまって本当にごめんね…。じゃあ、今からどこか…○○とか行く?」

「そっか、変なこと言ってごめんね。じゃあ○○でもいく?」

謝るときはしっかり謝り、サッと気持ちを切り替え次の提案をすることで空気が悪くなることを阻止できます。


セックスへと誘うのが上手い人はセックスも上手い?

セックスの誘い方が上手い人は、セックスも上手い。
そのイメージはある程度は間違っていません。

まず、誘うのが上手い人は人間観察に長けています。
いろんな人と交流し、いろんなタイプの人間を見る、そして「この女性はどんな人なんだろう」「この女性はどんなことを考えているのだろう」と考えています。

つまり相手の事だけを見て、相手のことをしっかり考えて、相手の気持ちを汲み取ってあげられる人なのです。
こういう人はセックスでも同じように相手のことを考えています。

裸で抱き合う


「この人はどこが気持ちいいのだろうか」「この人はここはあまり気持ちよくないんだろうな」
こんな風に、しっかりと相手のことを考えています。

女性からすると、自分のことを分かってくれてるという風に捉え、女性が満足できるセックスをすることができるのです。
そのため、セックスに誘うのが上手い人の多くはセックスも上手いということが考えられます。

そしてやはりセックスを上手に誘っている人は、成功体験も多くセックスの実践経験が豊富なんです。

いくら学習しても、実践しなければ意味がありません。
むしろ、セックスに関しては実践して初めてわかることがたくさんあります。

このような理由から、セックスに誘うのが上手な人は、セックスも上手だと考えられるのです。
またそういった男性は事前準備をしっかりとしています。



まとめ

女性の首筋にキスしている男性

いかがだったでしょうか。

セックスへと誘うために必要なことは、たくさんありましたね。

男性側が女性に対して安心感を与えることや、いい雰囲気をつくること、NG行動をしない…などなど。
さまざままなポイントやコツがあります。

これらの行動に共通して言えるのは、どれもこれも女性に対する気づかいです。

女性に対してしっかり気遣うことができれば、それはいずれ相手へと伝わります。
そしてそれが、関係性をうみ、セックスへ誘うことのハードルも自然と低くなっていくんです。

注意しておかなければいけないのは「優しすぎる」のは良くないということです。
「優しさ」と「気遣い」は似ているようで違っています。

この子を失いたくない、悲しませたくないという気持ちが外に出てしまい、女性にもその緊張が伝わってしまうと、自然と距離をとられてしまうことがあります。

女性に対して気遣うためには、女性を観察することも大事です。
その女性のことをじっくり考えてあげることが、その女性への気遣いにも繋がり、それが安心感へと変わっていくのです。

女性があなた以外の男性では落ち着かないような気持ちにさせてあげましょう。

先頭へ

目次へ