サルのようにしたくなるSEX講座

パートナーとのセックスは慣れてしまうと、刺激が少ないと感じてしまいます。そんな時にオススメなのが、アダルトグッズです。

マンネリ化防止にアダルトグッズ

アダルトグッズ

どれだけ彼女を愛していたとしても、セックスを繰り返すことによりマンネリを感じてしまうことがあると思います。

マンネリはセックスレスにつながり、その結果お互いの関係に亀裂が入ってしまう可能性があります。

たとえば彼女が浮気をしてしまう場合もあるでしょう。

セックスを拒否することにより、彼女は溜まる性欲を別の男性へぶつけるかもしれません。

最初は性欲を解消するためだったのが、徐々に心まで浮気相手に寄り添うようになることも…。

そして彼女だけではなく、自分自身が浮気に走る可能性もあります。

いつのまにか違う女性と仲良くなり、気づけば一緒にホテルへ行っている…といった状況になることが出てくるかもしれません。

そこで、マンネリを防ぐためにアダルトグッズを使ってみませんか?

アダルトグッズとはいってもそこにはさまざまな種類があります。

ローターやバイブ、電気マッサージ器など、どれもセックスを盛り上げるのに最適なアダルトグッズです。

今まであまり使ってこなかったという方は、セックスとはまた違ったプレイができるようになるでしょう。

アダルトグッズひとつひとつに関する詳細や使い方など、紹介していきます!

ローター

ローター

数あるアダルトグッズの中でも、ローターは定番中の定番といっても過言ではないと思います。

ローターは一般的に楕円形または角が丸い長方形のような形など、シンプルな形状となっています。

AV作品などでもよく利用されていますよね。

ローターには振動を起こす本体と、スイッチがついているリモコンがあります。

本体とリモコンがケーブルで繋がっているものと、ケーブルで繋がっていない遠隔操作ができるタイプの2パターンがあります。

遠隔操作ができるかどうかの差があるだけで、どちらも大きな差はありません。

ただし、ローターの種類によって振動レベルが違うなどの差があります。

リモコン部分にあるスイッチをオンにすることでローターが振動します。

その状態で、彼女の体に当てていきましょう。

当てる場所は任意ですが、性感帯である乳首やクリトリスなどに当てるといいでしょう。

最初のうちは乳首に向けて当てるのがオススメです。

序盤からいきなり激しく強く当てるのではなく、時間をかけてじわじわ責めるようにしてください。

彼女がローターに慣れていない場合は、ローターの刺激が強すぎて痛みを感じることがあるので、その場合は服の上から優しく当ててあげましょう。

また、ローターをクリトリスに当てる際には、相手がどの当て方が好きなのか、試行錯誤しながら優しく当ててみましょう。

クリトリスの皮をむいた状態で当てる方が好きだったり、逆に皮をかぶっている状態で横から当てる方が好きだったり……と女性によって好みの当たり具合があります。

女性の反応を見ながらローターを当てる場所を変えてみるのはいかがでしょうか。

現在、安いものだと1000円前後から販売されています。

非常に手軽に購入できるアダルトグッズなので、ぜひ利用してみてください。

バイブ

バイブ

バイブもアダルトグッズの中では非常に有名です。

女性がオナニーをするというシーンなどでも利用されていますし、凌辱モノのAVなんかではよく利用されています。

しかし、AVでのバイブの利用方法を真似すればいいというものでもありません。

バイブを使えば誰でも激しい快楽を得られるというわけではないのです。

その形状上、使い方を間違ってしまうと女性に痛みを感じさせてしまう可能性があります。

最初に理解しておかなければいけないのは、バイブは大きければいいというわけではないことです

人によって丁度いい大きさや形は異なるため、パートナーにバイブを使いたい場合は慎重に選ばなければいけません。

もし適したバイブがわからない場合は、クリトリスに使うための「フリッパータイプ」のものを選んでみてください。

クリトリスを責めることができるバイブなら無難に使えます。

バイブを使用するとなると、膣内に挿入するのが普通だと考えがちですが、決してそういうわけではありません。

ローター同様に乳首にあてたり、クリトリスに擦りつけるというのもいいでしょう。

愛液がじゅうぶんにでてきて、潤ってきたところでバイブを膣内に挿入していきます。

ただし、その際には激しくピストンしないようにしましょう。

AVでは激しく使っているシーンが描かれていますが、激しく使ってしまうと膣内を傷つけてしまうおそれがあります。

特にバイブに慣れてない女性に使う場合は、優しくゆっくり動かしてあげてください。

バイブは安いモノであれば1000円~3000円くらい、高いモノだと8000円~10000円程度で販売されています。

比較的安い価格で販売されているので、まずは安いモノで試してみてはいかがでしょうか。

電気マッサージ器

電マ

電気マッサージ器(通称:電マ)は本来であれば肩に当てるために作られたハンドマッサージ器ですが、最近ではアダルトグッズとしてセックスの際に使用することが多くなっています。

電気マッサージ器は安いモノであれば2000円前後で販売されているので、非常に手軽に入手できます。

ローターやバイブのように膣内に挿入するということはできませんが、その強い振動から、クリトリスに当ててクリイキさせることも非常に容易であるため男女ともに人気のあるアダルトグッズです。

スイッチをいれ、性感帯に対して当てるだけでOKなので、非常に簡単に利用できます。

クリトリスに当てるイメージが多いかもしれませんが、乳首や背中に対してそっと当てるのもいいでしょう。

電気マッサージ器は振動が強いため、慣れてない女性に対して使う場合は注意してください。

ほとんどの電気マッサージ器が「強」「弱」という振動レベルを調節できるようになっているので、まずは「弱」で試してみましょう。

電気マッサージ器で攻める時は緩急をつけることが大事なポイントです。

最初は「弱」でそっとあて、そのままの状態で場所を変えていきます。

当てる場所によっては少しくすぐったいくらいの感覚になります。

クリトリスに当てる時もじっくり「弱」で慣らし、小さく円を描くように動かしたり上下に動かして、当てるポイントだけを変えていきます。

「弱」の振動に慣れてきたところで一気に「強」へ設定を変え、クリトリスの位置で固定します。

たったこれだけで緩急をつけた使い方ができます。

コスチューム

コスプレ

セックスがマンネリしてしまう理由は色々ありますが、男性は視覚的に性的刺激を受け敏感に反応する生き物です。

そして女性は雰囲気などの感覚的なものに性的な興奮を得ます。

そこで、マンネリ解消にオススメなのがコスプレです。

コスプレであれば、男性は視覚的に楽しむことができますし、女性は羞恥心を感じ性的興奮が高まったり、その雰囲気を楽しむようになり興奮が高まるのです。

コスチュームプレイというのは、普段では着ないような衣装を着てセックスすることを指します。

コスチューム衣装として使うものはなんでもいいですが、自分が性的に興奮できそうなものを選ぶのが一番だと思います。

たとえばセーラー服、サンタの衣装、普段スーツを着ないのであればスーツを着てもらうのもいいでしょう。

コスチューム衣装はものによって値段が大幅に変わります。

安いものなら1000円くらいで購入できますが、高いものだと10000円以上はします。

もし欲しいコスチューム衣装が高い場合は、ラブホテルに用意されていないかどうかを調べてみてください。

場所によっては、試してみたいコスチューム衣装が用意されているかもしれません。

ラブホテルなら無料レンタルできることがありますので、お得にコスチュームプレイを彼女と楽しめる可能性があります。

進化系コンドーム

進化系コンドーム

パートナーとセックスを楽しむ前に、避妊したい場合は必ずコンドームを着用しますよね。

コンドームは、コンビニなどでも手軽に購入することができますし、アダルトグッズを売っているお店や通販サイトなどでも購入することができます。

また値段はピンからキリまであり、1箱が数百円程度のものから2000円以上のものまであります。

実は最近のコンドームは、大きな進化を遂げています。

従来のコンドームはポリウレタンやラテックスという素材が使われているものが多いですが、ハイドロゲルと呼ばれる素材を使って作られているものが増えてきています。

この素材で作られたコンドームは、まるで人肌のような感触になっており、挿入時に女性へ与える違和感をなくすことができます。

このように違和感を与えないコンドームも人気ですが、反対にあえて違和感を与えるコンドームも人気があります。

コンドームにびっしりとイボのような突起がついているタイプのものなどは、挿入することで女性に違和感を与えることができ、いつもと違った感覚にさせることができるでしょう。

ローション

ローション

ローションといえばAVや風俗で使用されているのをよく目にすると思います。

そんなローションを彼女とのセックスに使用することで、いつもとは違ったセックスを楽しめるようになるでしょう。

セックスでよく使われるローションというのは、正式にいうと「ラブローション」と呼ばれるものになります。

ラブローションは使用用途によって選ぶべきものが異なるため、初めて使用する際には選び方を間違えないようにしましょう。

たとえば濡れにくい女性とセックスをする際には、

痛みを緩和させることができる「グリセリンタイプ」のローションを選びましょう。

こちらのタイプは体に安全な成分で作られているので、膣内に入り込んでも問題ありません。

また水に溶けやすいので、サッと洗い流すこともできます。

ただし、口に入れても安心な味付きのラブローションには砂糖が含まれている場合があり、膣内に入るとイースト菌が繁殖してしまう可能性があるので注意が必要です。

ラブローションをお風呂場で使ってソープのような遊び方をしたい場合は、水性のラブローションを使いましょう。

現在販売されている大半のラブローションは水性なので、すぐにいいものが見つかると思います。

ラブローションの一般的な値段は800円~2000円前後となります。

媚薬

媚薬

アダルトグッズをいろいろと紹介してきましたが、ここまではある程度利用したことがある方も多いかもしれません。

そこで最後に、どんな効果があるのか未知だという方も多いであろう「媚薬」について紹介していきます。

媚薬とは性的興奮作用を引き起こすことができる薬になります。

惚れ薬とも呼ばれており、彼女に媚薬を使ってあげることによってムラムラさせることができます。

とはいえ、一番気になるのはAV女優さんのような感じになるのかどうかという点ですよね。

媚薬には個人差がありますので、よく効く人とほとんど効かない人がいます。

AVの作品に出ている女優さんほどでなくても、かなり性的興奮が高まる方もいます。

AV作品のように、すごく淫乱になる可能性がないわけではありませんが、その可能性は限りなく低いといえます。

媚薬はその形状によってさまざまな種類があります。

大きく分けるとクリームタイプ、座薬タイプ、服用タイプの3種類です。

クリームタイプの場合は女性の陰部にそのまま塗るだけで効果を発揮します。

座薬タイプの場合は膣内に挿入して使用します。

服用タイプの場合は飲むだけで興奮作用を発揮します。

それぞれの効果が現れはじめる時間や、効果が持続する時間には差があるので、その点を理解して使用してください。

媚薬は安いものだと1000円台で売られており、高いものだと5000円くらいになります。

アダルトグッズを販売している通販サイトなどで購入できますので、

彼女をその気にさせたいと思っている人は一度試してみてください。

ワンランク上のテクニック

ピンクローター

セックスをすることに性感染症のリスクは付き物です。

セックスをしていると、男性器にしても女性器にしても、または口の中もそうですが粘膜と粘膜が合わさる瞬間がたくさんあります。

この粘膜を通じて感染することがあります。

衛生状態がよくないものをパートナーの粘膜につけてしまうと感染症にかかってしまう可能性があります。

たとえば、ラブホテルにおいているアダルトグッズを使用する場合は特に注意が必要です。

自分で購入したアダルトグッズならまだしも、ラブホテルにおいているアダルトグッズは誰が使用したか分かりません。

ラブホテルによっては「殺菌済」と書いてありますが、利用者からすれば、それがどこまで殺菌しているのかということは分かりませんよね。

そのため、性感染症予防のためにも、ラブホテルにおいている電気マッサージ器やバイブを使用する際はコンドームを装着して使用することをオススメします

パートナーから「衛生面にしっかり気を配ってくれている」と好印象を抱かれるかもしれませんよ!

セックスを盛り上げるためにローターなどのアダルトグッズは最適ですが、あくまでもセックスの際に使えるアクセントだと思っておきましょう。

セックスの目的はお互いに楽しむことであり、一方的にどちらかが楽しむ行為ではありません。

序盤はいろんなアダルトグッズで彼女の気分を高揚させ、あとは自分の手や口、ときには言葉を使っていく。

もしくは普段のセックスでアダルトグッズをあまり使わないのなら、スパイスとして使ってみるのもいいでしょう。

アダルトグッズで楽しむためのポイント

強力な振動の電マ

アダルトグッズはどれも彼女を気持ちよくさせるために便利なものばかりですが、一番意識しておいてほしいのは彼女のことを考えた上で使うようにすることです。

男性の場合はAVに影響される人が多く、ついAVの真似事をしてしまいがちです。

そのためアダルトグッズを使う際にも、AV男優がやっているような動き方をしてしまう人がいます。

しかしAVの演出というのは、男性が興奮できるようにあえて作られたものばかりです。

つまり女性目線ではないため、彼女とセックスするときにAVでおこなわれているような攻め方をすることで嫌われる可能性があります。

また女性によっては使いたくないアダルトグッズもあるでしょう。

たとえばローターや電気マッサージ器の場合は好む人が多いですが、バイブは好き嫌いがはっきり分かれやすいアダルトグッズです。

初めてアダルトグッズを使ったセックスをする場合は、必ず彼女にアダルトグッズの好き嫌いを聞いておくべきでしょう。

自分が使いたいものを選んで使うのではなく、お互いが共通して使いたいと思うアダルトグッズだけを購入して使ってみてください。

まとめ

様々な形のバイブ

今回はセックスのマンネリ化を予防するためのさまざまなアドバイスをしてきました。

マンネリを解消するためには、まず今までのセックスとは違うことをしてみることが大事です。

その際に使えるのが、今回紹介したアダルトグッズの数々になります。

今までのセックスにアダルトグッズを追加することにより、ひと味もふた味も違ったセックスを楽しめるようになるでしょう。

なお紹介したアダルトグッズは、どれかひとつに絞るのではなく複数を同時に試してみてもいいと思います。

お互いが試してみたいと思うものがあれば、積極的にいろんなものを組み合わせてみてください。

そして忘れてはいけないのが、相手のことを考えてセックスすることです。

パートナーが嫌がるアダルトグッズを無理に使用しないことや、パートナーが痛がるようなアダルトグッズの使い方をしてしまうと、せっかくのムードも台無しになってしまうかもしれません。