元AV男優が教える!女性をイカせる秘密のセックステクニック講座

クンニ(クンニリングス)を極める!

突然ですが...「クンニ、してますか?」

フェラは当然のようにしてもらうけれど、クンニはあまりしない…という方もいるのではないでしょうか?

しかし、クンニを積極的にしない男性がいる中で、めちゃめちゃ上手なクンニができたら女性にどう思われるか。

おかわりSEXにつながるわけですね^^

興味深いデータを見つけてきました。

雑誌『anan』が女性読者を対象に、「エッチ中に彼がクンニをしようとしてきたら、正直どう思いますか?」というアンケートを取った結果です。

1 嬉しい(35%)
2 興味はあるけど、恥ずかしい(30%)
3 嫌(30%)
クンニに興味がある割合円グラフ

クンニに肯定的な意見が65%という結果になりました。

これはクンニの工程を飛ばしている諸兄はしないわけにはいきません!

クンニの仕方&手順

クンニの仕方ってただただ情熱的に舐めればいいってもんじゃありません。

人それぞれ感じる部分は違いますが、統計的に嫌がられるクンニ方法があるのであれば知っておく必要があります☆

このセクションではクンニのおすすめコースを紹介します^^

①開始位置は太ももから

いきなりクリトリス舐めはじめちゃってる人、NGですよ~!

クリトリスは男性でいったらペニスみたいなもんです。(成り立ちはクリトリスの攻め方講座を見てください)

フェラされるときも、いきなりがっつり舐められるよりも、多少周りからはじめてくれたほうが、到達したときにキタキター!ってなるもんです^^

と、いうわけで開始位置は太ももあたりから攻め始めてみましょう!

太ももは舐めるというよりは位置をずらしながらキスをするって感じでちょうどいいです。

個人的に脚フェチなので、この瞬間めっちゃ好きです!笑

②大陰唇

女性器と会陰

大陰唇はびらびらのさらに外側で丸みをおびている部位です。

なんと、発生上は男性の陰嚢(金玉)と同じっていうんですからびっくりですよね!

玉舐めされるのが好きな男性も多いと思いますが、大陰唇を舐めるのは同じ効果があるって思っていてOKです!!

感度がそこまで鋭い部位ではないので、舐め方は舌を尖らせて下から上へチロチロと。

右の大陰唇から左の大陰唇にスムーズに移行するには、膣口と肛門の間の会陰(えいん)っていう部分を通って移動したらスムーズです^^

この会陰が感じる女性も少なくないので、移動しならがら反応をしっかり見てみましょう!

③小陰唇

俗にいう「ビラビラ」の部分ですね。

大陰唇の内側にあって、クリトリスの真下にあって一番クンニしやすい位置にあるといっていいかもしれません。

小陰唇のビラビラを舌先で下から上にクリトリスに向かってなぞったりすると愛液が溢れてくるのがわかると思います。

このとき、絶対に強く舐めないこととクリトリスにはまだ触れないことがポイントです。

ひだを唇でちょっと含んで吸ってあげることも大事です。

舌を動かし続けるのは疲れてしまうので、首を動かすこと楽に舐めることができます^^

④焦らす&焦らす

ここまでで、まだクリトリスは舐めていないですよね!?

そう、まだ早いんです。

太もも→大陰唇→小陰唇ときたら、もう一回大陰唇に戻って焦らしに焦らしましょう。

全てはクリトリスに到達したときの感度を最高潮に上げるため。

太もも→大陰唇→小陰唇→大陰唇→小陰唇くらいでOKです。

小陰唇のを舐めあげる際に少しクリトリスに触れてみて様子を見ながら、「相手が欲しくてたまらなくなる」

まで焦らしましょう。

⑤やっとこさクリトリス

さて、いよいよクリトリスをクンニしていきますが、前提としてクリトリスは包皮につつまれています。

女性が興奮することによってクリトリスも勃起して包皮が剥ける場合も多いんですが、まずは包皮を剥いてクリトリスを露出させてあげましょう^^
※クリトリスと包皮が包茎状態で剥けない女性もいるので、その場合は無理に剥かないこと!

包皮はクリトリスの上から覆いかぶさっている形なので、包皮を上方向に引き上げると同時に左右に引っ張ってあげるとクリトリスが露出します。

クリトリスの包皮の剥き方

露出したクリトリスを刺激していくわけですが、クリトリスは非常に敏感なので刺激は弱めがちょうどいいです。

具体的にいうと、

舌を固く尖らせて舐める→×
激しく吸う→×
歯を当てる→×

どれもやってしまいがちなのですが、クリトリスには刺激が刺激が強すぎるため、どれもNGです☆

舌は脱力させてぼてっとした状態で下から上に向かって舐めるのが正解です。

舐める際も、舌に力入れずにぼてっとした状態をキープしたままにするのがポイントです。

脱力させた舌を上下の唇で軽く挟んだら、下顎を動かすことで舌を連動して動かすことができます。

疲れないし、かなりオススメ!(舌を噛まないように注意w)

コツとポイント

すでに前述してしまいましたが、以下に改めてコツとポイントをまとめます!

① 焦らす。いきなりクリトリスをクンニしない。
② クリトリスの包皮は剥く。
③ 舌を脱力させて舐める。
④ 疲れないために舌を動かすのではなく頭もしくは顎を動かす。

以上がポイントになります!

ポイント④ですが、上下の動きの場合は顎を使って、左右の動きの場合は頭を左右に振ることで使い分けするといいでしょう^^

NGなクンニ

NGを出す女性

おかわりNGな残念クンニもあります!

やっちゃダメなポイントは以下に。

・激しく吸う
・十分濡れていないのにクリトリスを舐める
・指と変わらないほど舌を固く尖らせる

以上は「だったらやらないほうがマシ」ってクンニです^^;

舌を固く尖らせることでクリトリスを強めに刺激することもできますが、クンニの最大のメリットは柔らかい舌でねっとりと刺激することができることなので、少し観点が違うかなぁと。

まとめ

クンニだけでイカされた女性は恥ずかしそうにしててめちゃめちゃ達成感あります☆

クンニを丁寧に上手にできると、おかわりセックスの確率も大幅アップ間違いなしです^^

フェラされるだけでお返しクンニをしていない男性は、ぜひクンニを取り入れてみてくださいね!

タンバイブ
マウスピースのように装着するローターもあります!