MENU

MENU

セックスをもっと深く、楽しく、気持ちよくするテクニック集

ベッド上でこちらを見つめる女性

セックス前の準備編から、セックス中のアレコレ、セックスした後のフォローまで男性はやることたくさんあります。

お決まりの型があるわけじゃないので、女性一人ひとりに合わせて臨機応変に動かなきゃいけません。

私が経験してきた失敗や成功を交え、多くの男性の助けになれたらうれしいです。


セックステクニック【事前準備編】

髭剃りをする男性

セックスまで持ち込める関係になれるかは、第一印象で決まる!
身だしなみから女性を抱くための知識まで、覚えることもやることもたくさんあります。


身だしなみ

女性とセックスする前に気をつけるべき「身だしなみ」
あなたは女性のチェックポイントをクリアできていますか?

女性はデート相手の「身だしなみ」 を、男性が考えるより細かく観察しています

最低限、クリアしていた方が良いポイントをまとめてみました。


ムダ毛の処理

身だしなみを気を付けていても、ムダ毛は未処理って男性は多いです。

女性がどの部分のムダ毛を嫌がっているのか、その処理方法もまとめています。


セックステクニック【基礎知識編】

キレイな桃尻

独りよがりなセックスする男性だと思われたら、その女性との2度目はありません。

セックスは相手がいて成立するもの。
相手を気持ちよくさせてこそ、テクニックは磨かれるのです。


女性をイカせる方法

セックス上手な男性に、女性をイカせる知識は必要不可欠。

女性のオーガズムは外イキと中イキの2種類あります。
まずは違いを知ることから始めましょう。

今までなんとなくセックスしていた人におススメのページです。
テクニックに知識が追いつけば、快感を与える側として支配欲も同時に満たせます よ。


キス

キスをする男女

キスだけで相手をエッチな気分にできたら。
良いムードを作るのも壊すのも、キス次第

あなたとのキスはいつも腰砕けになる!
そんな反応をしてくれたら、男としての自信もつきますね。

上手いキスは最大の武器になる

キスはコミュニケーションと同じくらい大切にしている女性もいるくらいです。
自分本位でがっついたキスは、時に嫌われてしまうことも。

セックス前の雰囲気作り、セックス中もその後も、やり方次第でキスは大活躍。
愛をささやくのが苦手でも、キスがうまければ大抵なんとかなります


愛撫

首元を食む男性

セックスにおいて、女性の性的興奮を高める必須の行為となる愛撫。
女性の気分を高揚させるだけでなく、男性のテクニックが試されます。


女性器の愛撫の方法

女性器への愛撫の仕方、あなたはマスターしていますか?

クリトリス、Gスポット、ポルチオ性感帯などを攻めるコツはもちろん。
愛撫のポイントからワンランク上のテクニックまで解説していきます。


愛撫のコツとポイント

性感帯は人によってちがうので、攻めポイントを変えるだけで想像以上に好みの反応が出ることも。

体の各部位の攻め方、ここでマスターしちゃいましょう!


クリ攻めを極める

パンティに手を突っ込む

クリトリスは、女性の外イキに欠かせない大事な攻めポイント。
ここを制するだけで女性のイキ具合も簡単にコントロールできます


クンニ(クンニリングス)を極める

女性読者を対象にした雑誌のアンケートを取った結果。
65%の女性がクンニに肯定的という結果が出たそうです。

こんな結果が出たら、クンニを極めないわけにはいかないですよね。
上手くなるコツとポイントを手順を追って解説します。


【画像あり】女性をイカせるクリトリスの責め方をじっくり解説

クリ攻めをもっと極めたい!
そんな男性達の声に応え、アダルトグッズを使ったワンランク上の方法を紹介します。

直接舐めるのはちょっと抵抗ある…という人にもおすすめですよ。


体位を極める

セックスを楽しむなら、体位の変更は大事ですよ。
色んな体位を試して相手はどれが好きなのか、よーく観察してみましょう


正常位を制するものはセックスを制する

女性が最も好きな体位の正常位!
ただ正常位と言っても結構バリエーションがあるんです。

王道と言える体位ですから、極めておきましょう。
バリエーションと、女性が気持ちよくなる腰の動かし方を紹介していきます。


後背位(バック)をより気持ちよくさせるテクニック

シーツを握りしめて耐える背中

女性が好む体位の2位といえば、後背位(バック)。
女性の体勢が疲れにくく、ペニスが深く入るのでお互い気持ち良い体勢です。

一方的に攻める体位なので、男性が好きな体位として海外AVでも人気ですね。
けどこの体位、攻める男性側のテクニックが試されるんですよ!

後背位(バック)のバリエーションと、相手を喜ばせるテクニックを紹介します。


潮吹き

性感帯を刺激された女性が起こす生理現象、潮吹き。
男性の射精のような位置づけをされる潮吹きですが、普通にセックスしてるだけではお目にかかれません。

潮吹き=絶頂に達することではありせんが、一度くらいは狙って潮吹きさせたいですよね。


【動画解説】解剖学的・潮の吹かせ方how to

AVでよくある演出の潮吹き、一度は吹かせてみたいと思いませんか。

どうすれば吹かせられるのか、そもそも潮吹きってなに?
ってことまで紹介します。


セックスの後

ベッドに横たわる女性

セックス直後は男性の本音が表れやすいんですよね。
次の中なら、当てはまる行動はしてませんか?

①疲れたから寝る
②自分だけシャワーを浴びる
③タバコを吸いに行く

①②③の行動、多くの女性は嫌がるものです。
ならばどうすれば正解なのか、次も快くセックスに応じてくれるのでしょうか。


アフターセックスもプレイの一環

セックスした後のフォロー、しっかりできていますか?
アフターセックスの行動次第で、次もすんなり行為に持ち込めるかが決まります。

相手を労わったり、甘い雰囲気のまま会話をすることも大切。
具体的にどうするべきか、紹介します。


セックステクニック【まとめ】

ブラを脱がす手

女性にとってのセックスは、お互いの愛情を確かめあうコミュニケーションの延長。

男性は視覚だけで性的興奮を高められる生き物ですが、女性にはセックスに行きつくまでのストーリーが必要です。

少しずつ雰囲気を盛り上げ、気分を高めていく準備が欠かせません。
男性が頑張った分だけ女性は心を開き、体を許してくれるのです。

セックスのために頑張ってる!という気持ちが前面に出ていると、女性は勘づいて逃げてしまいます。
テクニックも気分を盛り上げる環境づくりも大事ですが、一番大事なのはあなたの気持ちです。

「君のことをもっと知りたい、愛情を確かめ合いたい、一緒に居たい。」

セックスはその延長にあるものだから、必要なんだと伝われば、受け入れてくれるはずです。

準備もアフターケアも全て面倒だ!
という方はセフレなら、充実したセックスライフが送れますよ。


記事検索

オススメ記事

最近書いた記事

カテゴリー

先頭へ

目次へ